2006年12月31日

今年はコレが凄かった!漫画アニメ2006

大晦日ということで、漫画アニメ界で今年気になった・印象に残った出来事5つを選んでみようかと。順位付けが苦手なので、あくまでも私的5つです。


1.映画『時をかける少女』

時をかける少女 絵コンテ 細田守

上映館が徐々に増えていったようすは、まさに口コミを体現していた。さらにそれがネット上で広まっていったことは、今後の企業・作品プロモーションに大きな影響を与えることだろう。
作品自体が持つ爽やかで甘酸っぱい、だが現代的な雰囲気が特徴。なにより劇場に4度も足を運んだのは、この作品が初めてだった。観るものを突き動かす何かを持つ作品だったのは確か。原作発表から40年以上経っており、何故今更?と思わせない売り方が出来れば、さらなる成功が見込まれたと思う。

2.アニメ『BLOOD+』

BLOOD+(13) BLOOD+ (04)

放送は昨年秋〜今年夏の計4クールなので、厳密に言うとアレですが。
この作品のお陰で沢山のブロガーさんと出会えたことは幸運でした。
作品自体の設定は『BLOOD THE LAST VAMPIRE』から引き継がれた部分もあり旨みのあるものだったが、それを活かすことも出来ず、ただ4クール流されてしまったのが残念だった。小説・漫画へと展開したものの結果が残せたかは疑問。ただ批評批判を浴びまくったとは言え、大勢の視聴者を獲得したことは成功と言えるだろう。

3.実写化

DEATH NOTE (12) ハチミツとクローバー (10)

『デスノート』『はちみつとクローバー』共に人気漫画の実写映画化ということで、大きな期待と注目を集めた作品。どちらもそこそこのラインはクリアしていた。しかし原作を超える力(或いは原作との違い)を見せることは出来なかったか。

医龍 12―Team Medical Dragon (12) のだめカンタービレ (16)

逆に実写ドラマ化が目立った。『医龍』『のだめカンタービレ』は原作本来の良さと、原作と違った面白さを同時に表現してみせてくれた貴重な作品と言えるだろう。
本年は漫画やアニメから、実写映画化・ドラマ化が多数行われたが、原作の人気に肖りたいというなら、原作根底に流れるものを汲み取り、活かし、その中でオリジナリティを発するべきだ。原作の設定やストーリーの大枠だけを頼りにするなら、それはパロディでしかない。

4.漫画『鋼の錬金術師』

鋼の錬金術師 (15)

昨年のアニメ大ヒットを経て映画で完結した世界とは、まったく違う怒涛のストーリー展開。先を読ませないプロット。漫画界を進む力が弱まることはなく、読者を惹きつけてやまないキャラクター描写。
今年は、今作の根底にある(と読者に思わせていた!)錬金術そのものに話が及び、来年は大転換期を迎えることになりそう。安心して期待できる作品。

5.ジャンプ作品

BLEACH 25 (25) 銀魂 第16巻 (16)

今年は『BLEACH』から始まり『銀魂』で終わった一年でした。
『銀魂』ハマったのは2006年後半ですが、もう切っても切れない作品です。
現在進行形でハマっているので冷静じゃないのは許して・・・ください・・・。
開き直ったパロディ精神、しかし根底にある生死観。アニメは黄金時間から左遷?されてしまいましたが、空知さんにはまだまだ頑張って貰いたい。



さて、これで今年も終わりです〜。
いつもご訪問頂いたみなさま、本当にありがとうございました!
今日初めてご訪問頂いた方も、ありがとうございます!
来年も楽しくのんびりやって参りますです。自分の好きなことしかしない、成ってない人間ではございますが、良かったらよろしくお願いします。

みなさまのむこう一年が
健康に楽しく過ごせますよう、心から祈って。
良いお年をお迎えくださいませ〜

2006年12月31日

煩悩∞

クリスマスと大晦日がいっぺんにきましたよ。
そしておいらの頭は煩悩でいっぱいです。

銀魂37話「サンタなんていねーんだよって言い張る奴こそホントはいるって信じたいんだよ煩悩が鐘で消えるかァァ 己で制御しろ己で」


リアカーなサンタは嫌ですね・・・。
クリスマスはすっかり過ぎてしまったので、今夜は前回の続きを描いてみました。

ということで
銀さんと新ちゃんがやーん☆な関係なんて
想像できないし見たくないって人は以下開けないように・・・。





続きを読む

2006年12月29日

それは祈りにも似て



12月28日武道館

とらゆず。さんからの米に慌ててTVつけたけど
結局パールとBELIEVEしか聴けなかったです(泣)
それはとても素晴らしく格好良かったわけですが。

アンコール。
武道館の真ん中で、たった一人で
JAM弾き語りの吉井さん見てたら
泣けた・・・・・・。

イエモン解散してから、ロビンソン名になったりとかもうホント色々あって、でも吉井名義に戻って、新作アルバム聴いて、ああ戻って来たんだな〜と思ってた矢先だったので、余計に胸にきたみたいです。

これから前見て進めばいいんだなぁとしみじみ・・・。
うまく文章にできないや。訳わかんなくてすんません。

まず明日(つか今日)は今年最後の出社なので、それから頑張ろうと思います。

2006年12月25日

のだめ最終回 始まりの場所

のだめドラマ簡易感想#11

メリークリスマス☆
ということで、聖夜にのだめはゴールを決めました(笑)
いやあ目出度い!!メデタイ!!!
そりゃ父ちゃんも鯛買ってくるって(笑)
洋子は想像通りだし・・・特に若かりし頃のヨーコが・・・もう・・・(爆笑)

えーとね。
最終回に向けて玉木君の泣き顔いっぱい見て「千秋かわいいなぁー」なんて呟いてる自分がいるんですヨ! こわいヨ! どんだけハマってんダヨ!
でベト7振ってる千秋が堪らなく愛しくなってきちゃって(笑)
あれ?これ主役のだめだよな?って(笑)
本物の千秋はあんなに泣き虫素直じゃないし、あんなに洗練されて・・・ナイ・・・。

正直、指揮ってのは代わり使えないし、まあ仕方ないよなって思ってました。
が今夜の千秋は良かったです〜。
遠目の横アングルなんかとても格好良かったです!

清良のカルメンも格好良かったですね。
原作の方ではもっと絡まってくる情感ある雰囲気でしたが、氷川さん?の雰囲気も気品があって良かったです。

ああ、松田さまは出てきませんデシタ。
ホッとしたような、残念だったような・・・?

ところで。
tanizakiのラスト予想は『のだめと千秋のパリシーン』だったのですけど、なかったですね。
ある意味すっきりサッパリしていて良い終わり方だったかな〜と。
続編もスペシャルもないんだよって感じで、潔く好感が持てました。
最近のドラマはちょっと人気が出ると、すぐ続編→映画なんて流れになりますからね(って特定の作品を非難しているわけではないです汗)

さーて。
次はアニメだぞーーーー!!

のだめカンタービレ (9)
二ノ宮 知子
講談社
売り上げランキング: 13

2006年12月24日

関西弁で告白されると弱い

おりょうちゃんに指を逆にぼきっ☆とされる、坂本さんが見たいヨ。
お妙ちゃん直伝の技で(笑)

銀魂36話「すねに傷がある奴ほどよくしゃべる」


ストーカー組長に、おりょうちゃん、浪速っ娘・花子ちゃんまで虜にするお妙さん(違)
この人わかってんだかわかってないんだか、掴みにくい人です。
そんなとこがまた好きなんですけど。確かなのは天然の腹黒ってこと。

ちなみに今回のストレート銀さんはイタダケナイ感じでしたね。
ありゃ萌えません。
できるなら、風呂上りのストレート銀さんが見たいYO!
まあ新ちゃんと遊んでる間に天パにもど(殴打)




「新ちゃ〜ん」
「・・・・・・なんですか」
「これこれ。どうよ〜」
「・・・・・・。」
「おっ! 銀さんのあまりの男前さに言葉も出ないかーそうかー」
「ハイハイ」

「・・・・・・風邪ひきますから、早く乾かして下さい」
「新ちゃん冷た〜い」
「いいから早く乾かせ」

2006年12月24日

BLACK LAGOON #24

#24 The Gunslingers

見える景色が変わっても、見上げた空の色が同じなように、結局のところ自分自身は一人きりで、道の行き着く先は一つきり。ならばこそ、その行く末を己の目で見届けよう。それが自分自身にできる唯一のことならば。


さて日本編終了です。
なによりバラライカ姐さんに引っ掻き回された挙句、壊滅した黄砂会。ああやっぱり姐さんはコワイ人でした。ロックが生きてるのが嘘みたいでしょ。

雪緒ちゃんのこと。
22話あたりから雲行きが怪しくなってきてる感じはあって、ギンさんとの会話や今までの流れからいって、こうなる予想はついていたわけですが、やはりそれでも、二人で生きていって欲しかった。しんどくて苦しくて生きていくのはとても大変だけれど・・・。
ギンさんとの結末こそが、彼女の本当の望みで。ギンさんの側へ必死に立とうとした彼女の望みは結実したのかな。
いやそうじゃないでしょう。
最期まで二人は一人と一人だった。
双子編のときにも思ったとおり、生きていく道はあった。けれどそれは選ばれなかったということ。ただそれだけ・・・。

一まわり二まわり大きく逞しくなったロックの最後の言葉が格好よかった。
一人でこの夕闇から見届けたいと。雪緒ちゃんが最期まで認められなかったことを、ロックは覚悟したんですね。

さあこれでラグーンのみんなとお別れですよ〜。
寂しいなあ・・・寂しいなあ・・・。また数年後、会えるとよいなあ。

とりあえず漫画買います。

ブラック・ラグーン 6 (6)
広江 礼威
小学館
売り上げランキング: 103

2006年12月24日

最後の衝撃

2006年有馬記念 結果

4ディープインパクト
1ポップロック
5ダイワメジャー


お馬鹿なtanizakiの予想を尻目に、ディープはもん凄い強かった・・・。
向こう正面で豊のGOサインに反応すると、圧巻は3コーナー。一歩一歩と駆けるごとに他馬を抜き去り、4コーナー出口ではすでに先頭・・・!
豊もムチ打ったのは一発だけ。無理な追いもせず、堂々の1着ですよ。
はぁ〜良いレースでした〜。

で問題の馬券はひとつも取れず。
ドリームは残り800辺りですっかり囲まれ出遅れた感じ。コスモバルクはもう少し前で競馬して欲しかったかな。あれじゃちょっと届かない。メインについては、2500だし枠のせいじゃないよなあ。地力の差ですかね。でも頑張ったと思うのですよ〜。
端から切ってたダイワメジャーとポップロックが来て、さらに若槻にも負けたわけで、おいら正直がっくりきてます。

が、ディープの美しい走りが見れて幸せでした。
ありがとうディープ。
彼からまた、素晴らしい仔たちが出てくることを祈って!

2006年12月23日

ラストラン−2006有馬記念−

こっそり通わせて頂いている「WAVEのブルーコスモス万歳!!」にて、明日開催の有馬記念特別企画が行われております。

せっかくなので参加させて頂くことにしました。
WAVE様の有馬記念特設ページはこちら
1着から3着までの順位予想です。
みなさまもどうですか?


tanizakiの予想(12/23現在)

◎ディープインパクト
○ドリームパスポート
△アドマイヤメイン


前残りの展開・・・先行馬の中ではメイン優勢かな。
最後の坂でディープとドリームがかわす形になれば良いなあと。
本当はコスモバルク・五十嵐ペアの力技も見たいんですが・・・。


んー実は
チャクラが出走回避してしまって、テンション急降下してマス。
いやわかってる。完全格下だし、生粋のステイヤーだから2500mでも短い。でも好きなんですよ〜。あのまれに飛び出る末脚・・・。元々ステイヤー好きなのもあって(苦笑)
ファン投票で選ばれて辞退って・・・なんじゃそりゃああああああ!!なのですよ。

なんだかんだ言って、ディープには有終の美を飾って貰って「ああ〜今年も良い一年だったな〜」で終わりたいです。
とにもかくにも今年最後の大一番! 祭りじゃ祭りじゃぁぁ〜!

2006年12月23日

花の名前 / 斎藤けん




事故で両親を亡くし、ショックから心を閉ざしていた蝶子。そんな彼女を掬い上げてくれたのは、遠縁の京だった。小説家の彼もまた蝶子と同じく、孤独と闇を抱えていたのだが・・・。

現在2巻まで発行されてますが、今回は1巻のみ読みました。
表紙が女子高生だったのと、裏表紙の小説家が黒髪眼鏡だったのと、暗くて淀んだようなストーリーに期待満々で購入したのでした。


予想に反して、柔らかく温かい、甘酸っぱい恋物語となっておりました。
蝶子ちゃんは元から「京さん」と呼んでいるのですが、京の「蝶子さん」から「蝶」と呼び方が変わっていくのに気づいて興奮・・・ああなんて甘酸っぱいの!


これ銀新でやりたいなぁ・・・(小声)

※ちなみに↑の絵はtanizakiの願望です。
京さんはこんなことしないだろうし、こんな笑顔(まだ)見せてくれません。



花の名前 1 (1)
花の名前 1 (1)
posted with amazlet on 06.12.23
斎藤 けん
白泉社
売り上げランキング: 53230

2006年12月23日

忙しさを理由にしてはいけない

sakata.gif



はやく冬休みになんないかなあ。(遠い目)
と言ってもすんごい短い休みなんですけども。
せめて一本・・・いや二本は書きたい・・・。
映画も観たいヨ。溜まったまんがとアニメも〜。
とりあえずブラクラ最終回とパンプキン二話分観て
RED GARDENはGyaoで視聴しよう。そうしよう。
冬の祭典は出走回避ですヨ・・・。


最近欲しいもの
わんじゃこりゃああ

で定春と会話したい・・・。

2006年12月18日

のだめ#10 透明な悲しみ

のだめドラマ簡易感想#10

コンクル会場前で二曲目は弾くなと言われて、ハリセンを見上げたのだめの瞳が、どこまでも透明で、涙が零れそうになりました・・・。ペトルーシェカの最期を知るだけに、たまらなく切なくなってしまって・・・。

そしてあのLesson47扉の印象的な言葉を、かおりに言わせましたね。
47〜49を読んだときも現実の残酷さが苦しくて悲しくて、今夜はあのときとまったく同じ気持ちになりました。

でも折れた翼なら、添え木をしてやればまた飛べるようになるし。
治りたいと願うなら、自然治癒だってあるんですよ。

しんみりしたのはここまでデス!
だって予告自体ぶっちゃけてたし!(笑)

ゆーと君のママン出て来ましたネ〜(笑)
瀬川親子まで原作どおりなんて、本当に凄いキャスティングです。
なんたって妖怪スカルボですから。

あと高橋君。
もう本当に原作どおりの前半に爆笑でした〜。
千秋のシャツ脱ぎには、こっちまで興奮でしたよ!!! まさにERO!!!
まぐわって〜まぐわって〜(笑)

えーとえーと。
ドラマで株を上げたのはやっぱりハリセンでしょうかね〜。
先週も書きましたが、どんどんどんどんハリセンが良い人になってます。
初めの頃、ハリセンで千秋をぶっ叩いてた人には、見えないですよね(苦笑)
正直、ハリセンとのだめの師弟?関係に、涙が出そうになるんですよ。
これからはハリセンじゃなくて耕造さんって呼びます。(違)
てかハリセンって何回打ってるんだろう私・・・。

さて、次週で最終回ですか〜。早いですね。
洋子登場デスカーーーーーーーー??!!! ワクワク。
じゃなくて。
松田様の登場デスカーーーーーーーー?!!!! ヒャホォォ!
じゃなくて。
ベートーベン7番、楽しみです!

じゃなくて。
のだめ、ゴール決められますかね?(笑)


2006年12月17日

マヨラー13登場なのです

ぱっつあんがいないと、ホントみんな駄目なんだから・・・(溜息)
つかOP切れてんじゃないですかーーーーーー!
これだから尺の読めないボケには、無理だって言うんデスヨーーーーーー!
ゼェハァ

銀魂35話「恋にマニュアルなんていらない(延長戦)外見だけで人を判断しちゃダメ」


ねこさん、その銀髪の人はねー
ダメガネの兄じゃないですオッブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )ナニイッテンスカ
心を弄ぶやつは人間じゃないね。
でも、そんな女でも助けちゃう新ちゃんが愛しかったりして。
青褪めてた銀さんに笑う。新ちゃんてキレると一番恐いと思うのです。
銀さんも気をつけてネ(笑)


と思ったら後半突入・・・。
なーんだOPちゃんと入ってマシタヨ〜。てへ☆

愛も恋も幻想だとバッサリ斬って捨てる土方さん。
今思えばこのとき軽い伏線だったんですねぇ。
これはもしかして沖田姉弟話までやるんかな〜。見たくないなぁ。

それにしても今週は下ネタばっかでしたねぇ(苦笑)
いやキライじゃないけども。
そうか・・・近藤の脱糞は許せないか土方・・・。私はお前のそのふざけたお茶漬け(つーか米すら見えないじゃん!)が許せないよ。

何より沖田のドSっぷりが見事に表現された回ということで。
「う○こしろ」
腹がよじれる・・・(吐血)

ところでマヨにどん引きしてた芸者さんの中に、釘宮さん交じってました?
気のせいかな・・・。

2006年12月17日

BLACK LAGOON #23

BLACK LAGOON 006
BLACK LAGOON 006
posted with amazlet on 06.12.17
ジェネオン エンタテインメント (2006/12/27)
売り上げランキング: 70



#23 Snow White's Payback

先週バラライカと雪緒が同じだと書きましたが、選ぶ銃まで同じスチェッキンとは・・・因縁を感じますね。銃=火力が一番という雪緒ちゃんに、ここまで来たかと。

一方、覚悟を決めたロック。
雪緒は銃を選んだけれど、ロックは持たないことを選んだ。
さて、この二人の行く先は?

泣いても笑ってもあと一回!
いい景色見せてくれよ。


ところで
日本編のレヴィの可愛さは何事ですか。
あの潜水艦での『正常位の話』の頃からは、想像できない変わりよう。
もしかして・・・もしかして・・・もうやっちゃ(自主規制)
ええそれはもう。頬染めたり、本当可愛いのですよ〜。

2006年12月17日

2択バトン

またまたバトンなのですよ〜。
ときどきあやしげな質問もありますが、ガンガンいきましょー!

■SorM
■原型or擬人化
■兎耳or猫耳
■メイドor看護師
■ショタorロリ
■BLorGL
■強気受けor強気攻め
■腹黒or天然
■女攻めor男攻め
■笑顔or泣き顔
■布団orベッド
■眼鏡or長髪
■オカマ攻orオカマ受け
■足or腰
■ブレザーor学ラン/セーラー
■白衣orスーツ
■頭脳明晰の運動音痴or運動神経抜群の勉強からきし
■ちっこいのがぶかぶかの服orでっかいのがぴちぴちの服
■誘い受けor襲われ受け
■俺様or庶民
■ブリーフorトランクス
■白ニーソor黒ニーソ
■年下攻めor年上攻め
■甘党攻めor辛党攻め
■ヒョロっと細い人or筋肉ムチムチな人
■幼稚園からの幼なじみor高校からの友達
■なんとなく寝るor極限まで眠くなってから寝る
■色素薄い髪or黒髪系(濃紺とか紫とか緑とか)
■首筋にキスマークor太股にキスマーク
■谷間チラor下乳露出
■ムッツリorオープン
■言葉攻めor行動攻め
■猫or犬
■微笑みor満面の笑み
■車or電車
■イケメン優男orガチムチ6尺兄貴
■エロエロな姉orマジメな妹
■強気or弱気
■外or内
■首輪or手錠
■ツインテールorポニーテール
■網タイツorストッキング
■お姫様抱っこorおんぶ
■三毛猫orアメリカンショートヘア
■極度の寝不足or極度の空腹
■寡黙or元気
■理系or文系
■メイド服はロングorショート
■どっちがいい?AVorエロゲ
■男装or女装




読んでみる?

2006年12月16日

好きなものバトン

またまたしのぶんさんから頂きました「好きなものバトン」!
しのぶんさん、ありがとです〜(´∀`*)

1.動物は?
2.お菓子は?
3.お料理は?
4.缶ジュースは?
5.インスタント食品は?
6.寿司ネタは?
7.パンは?
8.丼は?
9.お酒は?
10.TV番組は?
11.邦楽は?
12.洋楽は?
13.芸能人は?
14.歴史上の人物は?
15.作家は?
16.言葉は?
17.雑誌は?
18.漫画は?
19.映画は?
20.お店は?
21.洋服は?
22.靴は?
23.香水は?
24.アウトドアスポーツは?
25.インドアスポーツは?
26.装飾品、貴金属品は?
27.季節は?
28.おちつく場所は?
29.旅行先は?
30.インターネットサイトは?
PS.必ず名指しで1〜5人に回してください



読んでみる?

2006年12月12日

最近バトン

いつも大変お世話になっているしのぶんさんから回って参りました〜。
しのぶんさん、ありがとうございます〜。

【最近バトン】
ルール:
嘘無しです。最近とはこの一週間の事。
最後に最近な質問を追加してください。

最近の自分
最近通勤・通学途中で良く考えてる事
最近ハマっている事
最近よく聞いている音楽
最近よく見る人
最近よく見るTV
最近なんとなく寄ってしまう場所
最近叶って欲しい願い
最近よく使う言葉
最近、高いけど食べたいもの
最近買ったもの
最近一番大事なもの。大切な物
最近のやりたいこと
最近した妄想
最近したゲーム
最近買った一番高いもの
最近いやされるもの
最近したメールの話題(云える範囲で)
最近あった悲しいこと
最近あった萌な事
最近読んだ本
最近食べたウマーなもの
回す人





読んでみる?

2006年12月11日

のだめ#9 虎と馬

将来有望なピアニストの手を、あんな拳で殴らないと思いますが。
あのシーンは、実写で見るとさらに苦しい気分になりますね・・・。
鼻血に変わってました。さすがに頭から流血は絵的にマズイってことで差し替えられたのか・・・。

のだめドラマ簡易感想#9

ハリセンがどんどんイイやつになっていくのが、よくわかりました。
のだめがコンクル出場決めた理由、千秋にバラしてるし・・・。千秋の胸を叩くシーンは格好良かったけど「えーー!? バラしちゃったー!?」でしたよ(笑)
んでもって白石版かおりんはピッタリすぎ!
この夫婦、1、2を争うベスト・キャスティングじゃないでしょうか(笑)

今週何が衝撃的だったかって・・・。
ゆーと君でしょうねぇ〜〜〜。
なにもそこまで忠実にしなくても(笑) 妖怪スカルボ(笑)
次週ゆーとママンは出てくるんでしょうか?(笑)

残念ながらハリセンの名言(だとtanizakiが勝手に思っている)
「神に対する冒涜や!」
「心あるまっとうな人間の演奏やったで」

はありませんでした(泣)

つかオクレール先生デカイYO!
カイドゥーンと区別つかないYO!(笑)

ちなみにこのマラドーナコンテスト撮影が今日と明後日、神奈川の某所で行われているようで、観客は一般公募の抽選だったようです。
当然tanizakiは知りませんでした(号泣)

のだめカンタービレ (8)
二ノ宮 知子
講談社
売り上げランキング: 17


今このへん↑ですね〜。

2006年12月09日

BLACK LAGOON #22

ブラック・ラグーン 5 (5)
広江 礼威
小学館
売り上げランキング: 831



#22 The Dark Tower

自らの賽を投げるということは、すなわち、己の選ぶ道に覚悟を持ち、選んだ事実に責任を持つということ。喫茶店で会ったときの彼女自身にはわからなかっただろうが、今の彼女はそのどちらも持っている。

分岐点に立つロックに必要なのは選択することではなく、覚悟することか。
自分が立つ場所が自分の居場所だというなら、それを維持する。生きることと死ぬこととは? それら全てに責任を負う覚悟が必要なんだろうな・・・。

などと立派なこと書いてますが、ヌルイ自分は涙の雪緒ちゃんを見て「ギンさんが好きなら、義理仁侠より彼と一緒に逃げれば良かったじゃん!」と思ってしまったよ・・・。
さらにここでに逃避を選択しなかった雪緒ちゃんに、彼女とギンさんの結末を見た気がして、マジ泣きそうです。

で金髪やんちゃ男の件。
こう言ってはなんですが、思ったより小粒キャラだったです。
まあ胸がすく思いってのは、こういうときこそ使う言葉だと実感。
弾ぶった切りの件はそっとしておこう。
何事にもパフォーマンス、エンターテイメントは必要です。

最後に少女バラライカのシーンについて。
今回の話で何故バラライカの半生が挿入されたのか謎だったのですが、ここにきてわかりました。雪緒ちゃんが今の立ち位置しか選択できなかったように、バラライカも同じなんだと。戦争や抗争、敗北や崩壊といった周囲の状況が二人を追い詰め、選択の道を限定させた。

見上げた空は、今にも続いてるはずなのに果てしなく遠く
降り注いでいた木漏れ日は、今はもう届かない。

2006年12月09日

Pumpkin Scissors Ep10

パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産)

パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産)


Ep10 カボチャとハサミ 

今週は陸情3課『パンプキンシザーズ』の名前の由来について。
マーチスがその正義感で、出世街道から外れた結果島流しってのは想像通りでしたが、オレルドが先に入ってたのは意外。「ボスと小娘しかいない部署に一人でいる俺の身にもなれ」って、さらに犬だしなw

そして以前妄想した「昔の親友との再会」がちょこっと当たってたみたいです。
まあ現実はゲロまみれのみっともない再会でしたけども(苦笑)
これだから真面目君は・・・。
オレルドはオレルドでしたヨ(笑)

拝命十三貴族アルヴィン家次期当主のアリスが隊長だから、出来たこともあるでしょう。貴族という受け皿がある彼女だから言える言葉もあるでしょう。
それがまた悪意のない天然さから表れていて、彼女は絶対に大筋は間違えない人なんだろうなぁと思います。あとはもちょっと自分の立場を考えて欲しい・・・。利用しろとまでは言わないからさ・・・。

こんな言い方は極端かもですが。
救ってくれるなら、その方法が正義か悪かは、当人たちには(民衆には)関係ないと思うのですよ。例え盗んできたものでも、その水一滴パン一欠けらで救われる命があるように、方法の是非を問えるのは、自分が平和と安心に満たされた環境にいるからだと思うのです。

2006年12月08日

ネコミミたん。

白いネコミミがね
ぴょこん て 出て きた よ

銀魂34話「恋にマニュアルなんていらない」


キャサリンなんか目じゃないネ!
っていやそういうことでなくて。

神楽ネコミミ装着!!!!!
しかも両手はグー☆
うぎゃあああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ。
なにこの胸のトキメキ!
もういい! 死んでもいい! 一遍の悔いなし!
叶った夢が叶った。
(tanizakiの夢はここでも覗いてみてくだされ)

桂と近藤は放っておいて。
すんません。 (´・ω・`)<だってボケだけじゃ世界は成り立たないってお妙さんが言ってたんだもん。
そんなお妙さんと銀さんが並んでると、夫婦に見えてきた。
これは何かの病ですか。
根本的に、今頃な電車ネタに戸惑う視聴者が目に浮かびマス。

つかエロメスといるときの新八の突っ込みは、いつもよりキレがあったような。テンパッテるときほど底力が出るネ! 新ちゃんやれば出来る子だから(笑) 

正直このネタに二週使うとは思ってなかった・・・。
『微笑みの貴公子ギン様 また来日かよ!』に笑う。
え? ここ指摘しちゃ駄目だった?

次週の録画注意デスヨ!!!

週末ネコミミ装着な娘描くかな〜。(←自分が見たいだけという)
(12/10)拍手絵としてこっそりあげマス。
  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。