2009年07月03日

青い花 第1話「花物語」

青い花 1巻 (F×COMICS)

青い花
第1話「花物語」


10年ぶりに鎌倉に戻ってきた万城目ふみ。進学女子高に入学した彼女は、電車の中で痴漢に遭う。なにもできず震えているところを助けてくれたのは、有名お嬢様学校に入学したての奥平あきらだった。実は二人は幼馴染。小学校時代いつもべったりだった二人だが、ふみが転校してからは音信不通だった。母親同士の再会の席で、ようやく互いのことを思い出して・・・。

まさかの青い花アニメ化です。(何度でも言う)
OPの最後で吹いた。
ふみが仰向きに寝てる手前に、あーちゃんがぺたんこ座りしているのだが、なんたって二人とも素っ・・おおっと!こっから先は言えねえぜ・・・。

びっくり仰天衝撃のOPがあけ、ハラハラどんな展開が待ち受けているのかと思っていたら、そのあとはすっきり原作どおりでした。よかったー(のか?)

さわやか〜な女子たちのうふふ☆なようすが、いいです。スカート丈も短すぎず長すぎず、プリーツの揺れるさまは繊細でした。鎌倉、江ノ島、駅の風景もかなり雰囲気が出ていて、よく取材されているなって感じでした。巡礼が増えてもいいかも。

「青い花」の特徴である、ちょっとした台詞の間も現代アニメらしく感覚が短くアレンジされていて、観ていて違和感は感じませんでした。

従姉のお姉ちゃんとふみの関係はやんわり示され、グロさはずいぶん軽減されている。(アレの話でちゃんと肉体関係まで示していた。どこまでの関係なのかは想像にお任せという。※その小ぶりだけど形が良いっつーアレをぜひOPで見せて(ry それじゃ放送できん)

これは個人的な感覚ですが、「青い花」はあっさりして見えて、実は人間関係、思想的にはかなりヘビーで暗いネタが多い。そこをいかにアッサリ描くかが肝になってくると思う。まあ、これまでの女子高=純粋ってドリームwwwをぶち破って貰いたい気もするけど。

とりあえず、あーちゃん兄は相変わらず変デス。
「お前が可愛いのは寝てるときだけだ」
なんてこれみよがしに呟いてみたりw
セーラー服スキーに見えなくもないですが、これからが楽しみです。

ところでEDの原作表紙の使いまわしは〜・・・(゚Д゚;)
もうちょっとなんかなかったですか・・・。
そこで原作を出さなくても、十分雰囲気出てたと思いますよ。


公式HP
http://www.aoihana.tv/

-----------------------------------------------------------------

■おまけ
tanizakiの原作1、2巻感想はこちら
http://zinc-unit.seesaa.net/article/31781533.html
この記事へのコメント
tanizakiさんこんばんはっ!
早速ご覧になったのですね。当方当然のごとく観てません・・・録画忘れました。

>素っ・・おおっと!こっから先は言えねえぜ・・・。

おおっ?!こ、これは、観なくてはッ!!

>スカート丈も短すぎず長すぎず

そうそう、ここがいいんですよね〜。
最近のスカート丈は短すぎる!そして足を閉じないで座ってるもんだからおぱんつ丸見えですが、正直もうちょっとチラリズムじゃないと嬉しくない!<何の話

>グロさはずいぶん軽減されている。

掲載誌、もともとマンガ・エロティクスですからね〜。かなりきわどいですよね(^^;)

>女子高=純粋ってドリームwwwをぶち破って貰いたい

そうそう、特に男どもの甘甘ドリームを!
もともと女子高に全く夢がないワタクシです。
男の目がない場になると、「ちょ、同性でもそれはそのへんは知りたくなかったなあ・・・」とドン引きするくらいの女子のあけすけっぷりが苦手(女子っぽい人ほどひどい)なので、女子校なんてどんなにコワイ場所かと・・・あまりにもアレな女子の姿は見たくない(できれば女子には夢をもっていたいので・・・)ので、行きたいと思ったことないですよ。純粋な女子を夢見たいなら女子高だけはお勧めしませんよ、とか行ってないくせに言ってみる。

>ところでEDの原作表紙の使いまわしは〜・・・(゚Д゚;)

予算の関係でしょうかwww

できれば見たいアニメなのでがんばってなんとかします!
Posted by しのぶん at 2009年07月04日 00:45
>しのぶんさま

落ち着いてお返事書けず、かなり遅くなってしまってごめんなさい!!
その後、観れてますかね〜。お忙しそうなので、厳しいかなあ。

>おおっ?!こ、これは、観なくてはッ!!

制作スタッフ、結構頑張ったですよ(笑)
ただそんな雰囲気の漫画ではないので、ちょっとビックリしました。はい。
しのぶんさんもお茶吹いちゃうかも〜。

>最近のスカート丈は短すぎる!そして足を閉じないで座ってるもんだからおぱんつ丸見えですが、正直もうちょっとチラリズムじゃないと嬉しくない!<何の話

見えそうで見えない。
2次も3次も同じで、ぱんつが見えればイイってもんじゃないし、露出度が高ければイイってもんでもない。清潔感も重要ですよね。

>掲載誌、もともとマンガ・エロティクスですからね〜。かなりきわどいですよね(^^;)

そのままアニメにはさすがに出来なかったみたいですね。頑張ってくれた方だと思います。内容を変えず、台詞と演出を抑えた好事例になったのではないでしょうか。やっぱり嫌悪感持つ人や、二人の話でド肝抜かれる人もいるでしょうし。
ハッキリ描かれないけど、おおよその見当はつく。「そういう」ニオイがする。そんな作品に仕上がってくると良いなあって。

>そうそう、特に男どもの甘甘ドリームを!

そうそう!!
↑では従姉とふみの関係について生々しいって書きましたけど、男女関係からすれば可愛らしいものだと思うんですよ。あれくらいで「気持ち悪い」「生々しい」とか、レビュってるのをあちこちで見かけましたが、うーんんって感じです。
「綺麗なおままごと」しか想像できない貧困な脳みそと、想像したくないとかいう偏った思想の方がよっぽどおかしい。スイーツ(笑)とか馬鹿にしてる一方で、女の子の神聖性を頑なに信じてるんですかね・・・。

とはいえ、わたしも女子高の実情、知らないんですけどwww
かわいいおにゃのこ大好き〜ですが、裏表在っての人間。グロすぎるのは見たくないですけど、甘甘だけのメルヘンには食傷気味なので、ここらでガツンとしたものも観たいですね〜。楽しみです。
Posted by tanizaki at 2009年07月12日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

青い花 1話「花物語」
Excerpt: 青い花 1話「花物語」の感想
Weblog: ワルキューレBlog
Tracked: 2009-07-04 17:29
  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。