2007年12月24日

しおんの王 第11話

しおんの王 1 (1) (アフタヌーンKC)

しおんの王 第11話「疑惑」

携帯を紛失したことに気付いた久谷は、安岡母と羽仁悟が会っている現場を見掛けてしまう。翌朝、悟が携帯を届けてくれたと聞いて、久谷は彼への疑惑を深めていく。また、紫音への脅迫電話は久谷の携帯から発信されていた。

「こんなトーナメント弱気になったら勝てっこないのに」
三段リーグは諦めたのかと悟に揶揄され、三回戦まできたのだからと弱腰になる久谷。そんな彼を見て沙織は憤慨しています。いや憤慨というより「悔しい」の方が近いかも。すぐ自分を引いてしまう久谷がまどろっこしくて仕方ないんでしょう。更にいえば、そんな愚直ともいえる彼の人間性を、沙織は結構好ましく思っているようす。お嬢様としての視点からも安心感があるのかもしれません。というのも↑に上げた台詞、羽仁戦の沙織自身にも当て嵌まるんですよね。

ミステリー要素が強まってきています。
悟が本命なのかミスリードなのか、そのあたりはあまり大したことではないと思っています。原作既読だからではなく、あくまでもミステリーというのは謎を解き明かすまでの過程が重要で、本筋へいかに伏線を絡めていくかが見所だと思っているからです。なので、11話目で安岡母の弟なる人物名を出すのはギリギリのタイミングだったかなと。正直、混乱を呼ぶだけでうまい手法だとは思えません。原作どおりといえばそれまでなんですけど・・・。(言い訳をすると、ミステリーの種はもう出尽くしている感があって、今はそれをどう見せていくかの段に入っていると考えています)

将棋と殺人事件を繋げているのが、紫音ではなくて悟というのも面白いですね。
それにしてもラストの悟がこわいこわい。悪人ヅラ(笑)
沙織と久谷への嫌味も「まーた、そんな事言っちゃって☆」な感じで微笑ましかったです。

ところで「羽仁真全集2」好評発売中ですって!!

公式HP http://www.shion-oh.com/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

しおんの王 11話レビュー
Excerpt: 情報を少しずつ出しつつ、それでも真相は予想できない程度に制限しています。ミステリーとしては良くできてる。ただ、将棋の方はどうかというと、あまりにも上段者が負けすぎだろっ...
Weblog: Kazu'Sの戯言Blog(新館)
Tracked: 2007-12-24 20:10

「しおんの王」第11話
Excerpt: 第11話「疑惑」安岡八段の弟子のひとり、久谷三段は紫音を師匠の家に送り届けた帰りに、安岡の妻・幸子と悟が密談している場面を目撃した。彼は見てはいけないものを見てしまったという思いのせいか、翌日の菅沢七..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-12-24 20:12

しおんの王#11「疑惑」感想
Excerpt: 紫音に掛かってきた電話。奪われた久谷の携帯、悟の調査書。止まっていた事件がまた少しずつ動き出して!?「疑惑」あらすじは公式からです。紫音の携帯電話に、謎の人物から電話がかかってきた。恐怖する紫音。人物..
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2007-12-24 23:35

しおんの王 第11話 「疑 惑」
Excerpt: しおんの王、第11話。 先週は寝てしまい見ることが出来ませんでした・・。 久谷徹が警察に呼ばれて、もしかして犯人? って思ってしまったのですが、そうではなさそうですねw 教会で羽仁悟が..
Weblog: 二度あることは三度ある!?
Tracked: 2007-12-25 02:56

しおんの王 #11
Excerpt: 久谷の携帯を使って、8年前の事件の犯人から紫音に電話がかかってきました。今回の主役は、久谷君と沙織さんでした。携帯を落としたことに気がついた久谷でしたが、帰宅する途中で安...
Weblog: 日々の記録 on fc2
Tracked: 2007-12-29 19:31

暮れなずむ人妻「しおんの王」
Excerpt: ママはしおんちゃんを娘にしたいばっかりに男装をして紫音ちゃんの両親を殺めてしまった。 なんてことは、全く有り得ないのでした。 そ...
Weblog: Anime in my life 1号店
Tracked: 2008-01-05 10:21
  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。