2009年08月26日

初めての出張買取。



銀座に行った友人が、お土産にアソートしてくれました。
これがほんとの生キャラメルね。

子供のころグリコや、サイコロ(柄の箱に入った)キャラメルが、歯にくっついて難儀した記憶しかなかったのだけど、これはいい柔らかさ。溶けたキャラメルと違って風味もあるし、人気があるのはわかる気がする。溶けて残らないし、歯に優しいキャラメル。

-----------------------------------------------------------------

収納スペースの慢性的な不足もあり、ここ1、2年で爆発的に増えた蔵書を整理、5分の1ほど処分しました。

以前80冊ほど店頭持って行って、腰を痛めた経験から、初めて出張買取にしてみたのですが。
これ便利ですね!
自分が使ったお店は、「梱包不要、引き取りに来て貰って、査定結果が出たら、こちらから来店して現金を受け取る」ってシステムでした。家に引き取りに来て貰うのをパスできれば。あとお店が行動範囲内にあると、会社の帰りに行ったりできて、便利だと思います。

自宅に業者さん呼ぶのはちょっと・・・なときは、宅配買取という手もあるようです。知らなかった。自分で梱包して回収して貰って、金額は口座振込という!あんな本やこんな本も平気ですヨ(笑)


うん。増えるスピードは落とせても、止めるのはほぼ不可能。
増えることを前提に考えると、もう処分していくしかないんですよね。
部屋をひとつ潰す手も考えたんですが、生活環境上無理だった。
コンテナに預けても保管環境が心配だし・・・。
↑貸し金庫みたいに10年単位とかで長期契約とかできるのかなあ。
(損害がでたときの保障も気になります)
増え続ける本を全部収納できる、広い家に住めれば一番なんですけど。


・あと容量抑えるために、本の帯やしおりの類も処分しました。
スーパーのごみ袋ひとつ分くらい。塵も積もればデス。

2009年08月18日

週明けやたら日焼けした人に「海ですか〜?」とか迂闊に聞いちゃダメ

20090816212155.jpg


コミケでゆうちょのATMが残金0になったらしい
どんだけー。
ちゃんと準備していけYO!

真面目な話、実は自分も神奈川に来るまでは、ゆうちょカードばかり使っていた。
以前、住んでいた三重は、漁村みたいなところで最寄駅までバスで30分以上かかるところだったし、長野は山奥の、最寄駅まで車で1時間、町まで1時間半かかる山村だったので、どちらも一番近い金融機関が郵便局だったからだ。

そうでなくても、駅前には都市銀行より地方銀行の方が目立っていて、郵便局なら全国共通、どんな小さい町にもあるから便利だった。

それがあの解体で、小さな郵便局も減っているらしい。
そういえばゆうちょのATMもあまり見かけなくなった気がする・・・。今でも便利で(預貯金の)安全性が高い金融機関だと思っているんだけど。

・上の写真は、自家製キーマカレーもどき。
この季節、カレーにはやっぱりビールよね!ヽ(´ー`)ノ
賞味期限1年過ぎてたビールだけど、全然平気だたよー。(おい)

2009年07月22日

皆既日食



今朝起きて何気なくテレビをつけたら
欠けて三日月のようになった、太陽が映っていた。

皆既日食、今日だった。
残念ながら関東は雨。この目で見ることはできなかったけど、硫黄島から、衛星ハイビジョンで生中継の映像が届く。いい時代になった。

古代の人々が日食に出会い、恐れ慄き、あるいはその美しさ、人ではないなにかを感じたのもわかる気がする。それは宗教とか、難しいことではなく、ただ全身全霊で受ける感覚、としか言いようがない。自分よりも大きな存在に、ただただ圧倒されるだけ。

硫黄島では800年前にも日食が観測されたという。
自分たちの営みに関係なく、発生する事象。番組の中で「天体ショー」と言っていたけれど、誰かが観測していなくても、はるか昔から起こっていたことで、ずっとそこに存在しているものなんだろう。そう思うと、肩の力が抜けた。

2009年05月08日

【盆栽開花】なんじゃもんじゃの木

0015.jpeg


【なんじゃもんじゃの木】
10日ほど前の写真ですが、うちのベランダも若葉から、葉生い茂る季節へと移ってきています。真っ白いぼわぼわがついて、愛らしい姿。でも、放っておくと、どんどん枝が広がっていくみたいで注意が必要です。気づくと、わっさわっさしてます。

ちなみに「なんじゃもんじゃの木」は通称。語感が面白いですね。
正式にはヒトツバタゴというらしい。

うちのは盆栽用ですが、本来はこんな感じに育つみたいです。ほんと、積雪したみたいに幻想的な風情です〜。



大荒れの天気が続いてましたが、このあとは、夏日になるということです。新型インフルエンザのこともありますし、みなさま体調にはお気をつけくださいね。わたしも頑張るぞー。

2009年04月24日

愚痴という名の言い訳じゃないYO!たぶん。

ブルーベリーが散ってしまったあああ。

0004.jpeg


年明けから不定期更新が続いており、情けないやら、よそさまのサイトまわりも自粛気味で、心ぐるしいやら。なのですが、今日はこそっとグチを書かせてください・・・。

がっつりネガティブな内容なので格納しときます。





続きを読む

2009年04月21日

たわわな藤

0001.jpeg


藤も満開になりました。
顔を近づけると、とてもあまい匂いが香ってきます。
撮影したのは風の強い日だったので、花びらの影をよく見ると、小さい虫が、必死にしがみついています。振り落とされるなよー。

うちのベランダは、今まさに新緑の季節。
緑がぴっかぴかキラキラして、お天気の日はとくに。
洗濯干しのついでに、観察するのが、ささやかな楽しみだったりします。

お手入れは、もちろん同居人です(笑)
tanizakiは見る専門、枯らす専門なんですよね・・・。



0005.jpeg


↑ブナ。
葉っぱが波打ってるので、山に行ってもすぐわかるやつ。
若い葉は白いうぶ毛のようなものをまとっていて、なんか可愛い。
食べられそうなくらい、柔らかいです。
触るとふわふわ〜。


0003.jpeg


↑ブルーベリー。
同居人が受粉作業を頑張ったおかげで、こちらも満開。
ちいさい花が、枝いっぱいにぶら下がってます。
ちなみに秋にはこうなる予定。
収穫が楽しみなもののひとつ♪

2009年04月02日

桜咲く

0015.JPG

自宅盆栽の桜が、満開デス(´∇`)
八重桜の一種で、花びらにピンクの縁取りがあるのが特徴。かわいい。
関東より西では、今週末くらいがお花見に良いとか。
とはいえ、夜はまだまだ冷えます。
女性はストールorひざかけ持参で、楽しみましょう♪


あっっという間に4月ですね。
新年度、社会人になられた方、社会人を迎える方、大変な時期ですが、適度に頑張りつつ、乗り切っていきたいですねえ。(しみじみと) 初っ端からMAXで頑張っちゃったりすると、この人はこれくらいまでできるんだねって思われたりして、後が辛いですよお。(しみじみと)


■近況

この間、通勤中歩いていたら、30センチくらい目の前を、雀が滑走していって驚いたことが。その後小さいのが数羽飛び立っていったので、親雀と練習中だったのかもですね。通勤中に道端の花や木々や、自分だけの春を見つけると、ちょっと嬉しくなります。

プロ野球は明日開幕。
虎、真弓監督のユニフォーム姿が、かなりイケていると思う。
星、村田、はよ戻ってこーい。ウッチー4番、吉村どうした。

ブログ環境。
今月こそ、ここ2ケ月より更新したいです。
抜け殻状態からエネルギーがある程度溜まるまで、調整させてください・・・。野球とかアニメとか、やっぱり語りたくて、更新しまくっていたら、あー充電できたのねって思ってくださると・・・。

ではでは、みなさま良いお花見を!(どんな締めだ)

2009年01月26日

テンプレ変更

サイトのレイアウトが崩れているとのご指摘を頂き、以前使用していた自作テンプレを一旦下げます。IE6で崩れていた模様。大変失礼しました。とりあえず今回使用しているのは、Seesaaの配布テンプレなので大丈夫なはず! また不具合ありましたら、お知らせください。
(tanizakiのPC環境、IE7、Firefox3は確認済みです)
※さくぞうさん、ありがとうございました!

2009年01月01日

待ち合わせ(※注意※姉妹百合風味)

待ち合わせ



北口改札の階段下で待っててね。

昨日の夜、受話器越しの声を思い出す。
透きとおるようでやわらかい響きは、何度でもリピートできた。

仕事帰りの姉との待ち合わせは、姉が住む町の最寄駅になることが多い。
実家からひとつ電車を乗り継いでくる必要があるからと、この待ち合わせを姉は嫌っているようだ。わたしがあまり動かなくてすむように、できるだけ実家の近くですまそうとして。でもわたしは頑として待ち合わせ場所について譲らなかった。普段聞き分けの良い妹のわがままを、姉は不思議そうに受け入れてくれている。

明日は寒いから、暖かい格好でくるんだよ?

約束どおり着けてきた手袋をそっと合わせて、左手の道を見る。
姉はまだこない。
待ち合わせまで、まだ二十分ある。
携帯電話で時間を確認して、コートのポケットへしまった。


「こんにちは」
ふと顔を上げると、階段脇の駐輪場を管理するおじさんが、こちらを向いて笑っている。
「こんにちは」
かじかみそうな頬を小さく動かして返すと、おじさんが「今日も寒いね」と続けた。
「そうですね」
小声で答えながら、視線は左手の道に固定する。
シャッターの降りた宝くじ売り場を角にして、さらに左に折れた道から、姉はいつもやってくる。
おじさんがそれ以上話しかけてこなくなったことにほっとしながら、肩の力を抜いた。
目の前を走り抜けた自転車に驚いて、一歩下がる。
ひときわ強く吹いた風に、巻き上がった髪をあわてて押えて、耳にかけた。
手袋が耳にあたって、かさりと音がまわる。

会わせたい人がいるんだよ。

思い出さないように我慢していた言葉が、耳の奥で回りだす。
ぎゅうっとコートの胸を掴んで、痛みを紛らわそうとするけれど、全然効き目がない。苦しくって、助けを呼びたいけれど、助けてくれるはずの姉はいない。
いいよ。
笑って答えた自分が、一番信じられなかった。
つむった瞼の裏で、チカチカ光が瞬いている。
頭まで響くような鼓動が、怖かった。


あと十分。
でももうすぐ姉はやってくるはず。
いつだってわたしを待たせないように、いつだって約束の時間よりも早くやってくる姉。
可愛い妹、明るくて、素直で、自慢の妹だと、ずっと信じている姉。
バックライトの消えた携帯画面に笑いかけた。
えくぼを浮かべる、見慣れた顔。
大丈夫。まだ大丈夫。

携帯を閉じて息を吐く。
シャッターの角から早足の人影が現れた。

いつも束ねている髪を降ろして、スカートの裾を揺らして、早足でこちらに向かってくる。あれだけ言ったのに、眼鏡を取り忘れてる。コンタクトに慣れないと嘆いていたことを思い出す。

彼女の視線がゆっくりこちらに定まるまで。
数秒。
今日は目薬も買いに行こう。
想像して頬が上がった。

周囲の音が耳に飛び込んでくる。
駅の発車のベルが聞こえる。
車が数台、目の前を走っていった。
排気ガスの臭いが鼻をついた。

「新奈ー!」
姉が手を振っている。

にっこり笑って、わたしは姉に向かって駆け出した。







追記ですよー。

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

farm5.jpg


新年明けましておめでとうございます。
昨年は、一度体調を崩すとなかなかリズムが戻せないと、身をもって感じた一年でした。そんな中でも訪問&接点を持って頂いたみなさまに、あつく御礼申し上げます。

今年も週末を中心に、楽しい記事を書いていけると良いな。
引き続き漫画、アニメ感想、さらに自転車・(復活!)野球ネタ、小説や映画レビューも、もう少し頑張りたいです。デジカメももっと活用できるようになりたいと思います。頑張ろう。

こんな相変わらずへっぽこなサイトですが
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。



ちょこっと私的な抱負−パスポート取得
飛行機恐怖症は克服できたと思うので。(高所恐怖症な人)
本籍地から戸籍取り寄せるのが面倒くさい。

ジルベスターはラプソティインブルーでした。
荒川さんのスケートがもの凄く美しかったです。


写真@写真素材サイト「空に咲く花」様

2008年12月23日

今年もあと○日・・・な近況

お風呂掃除したら風邪引いたっぽいtanizakiです、こんばんは!
来年こそプロに頼むか。
って去年の今頃も思ってましたねえw

今年は年賀状を書くぞと意気込み、ここ数年頂いている年賀状から知人友人の住所を辿るところから始めました。先は長い。うおー。

今年の冬の祭典は行かないことにしました。
30日が仕事納めのため。
参加の方は、どうぞ温かくしていってらっしゃいませ〜。


■銀魂のこと

新刊読みました。
日頃から銀さんや新ちゃんのあんなことやこんなことを想像してハァハァしている訳ですが、なんつーか、想像するまでもなく、原作読んでるだけで充分なんじゃないか? 今まであーでこーで考えてきたことが、吉原炎上編で全部出切った気がする。恍惚。この満たされ感はかつてない感じで、ちょっと戸惑ってもいます。
でも、やっぱり、やっぱりコレかな。
空知せんせいありがとおおお!!


■M-1グランプリのこと

うるさいだけなら、どこぞの高校の文化祭と同じだわ。
普段テレビ観ない人間の戯言ですが。少なくとも疲れたネタは観たくないなあと思うわけです。漫才ブームじゃなかったっけ? もう終わってます? ステージ上でオレらおもろいやろー!ってキレられてもなあ。年末年始はキレずに切れる漫才が観たい。

2008年12月14日

猫三昧

年末年始の飲み会を片っ端から避けております。
こんなときこそ心底癒されたいわけで!

●漫画でニャー。

くるねこ くるねこ 2 くるねこ 3
くるねこ(1)
くるねこ(2)
くるねこ(3) / くるねこ大和

風格漂うもんさん、神経質なお姫様ポ子ちゃん、やんちゃで小さいもの好きボン兄、人見知りで怖がりなトメ、肝っ玉な胡ボン。飼い猫たちに、時に乳飲み子な子猫が交じったりしつつ、作者と猫たちの生活を4コマ風に描いた漫画です。

猫を擬人化しすぎることなく、人と猫の距離を保ちつつ、一方的な愛情を掛けるのではなく、それでいて、猫全体への愛情の深さが伝わってくる。(飼い猫個体だけでないのが重要) 押し付けがましくないのがいい。
作者独特の間合いが、猫たちとの「友好関係」を想像させますし、それが漫画全体のテンポになっていて、いつ読んでも、どこから読んでも、ほっとできる漫画。笑って安心できて、やっぱりほろっとさせられる。素直に楽しめる作品。

生を終えた猫たちが必ず通る場所に、猫の番頭さんがいて、猫たちの寿命も管理しているという話があるのですが、天寿をまっとうできなかった子など、現在猫を飼っている人にとっても、ずいぶん救いになるような話が描かれてます。

普段まったく漫画を読まない同居人が、あっさり読んだくらいだから、ファンタジーとリアリティの匙加減がうまいのだと思います。

3巻は12月20日発売予定なのですが、アマゾンの3巻のページ下部に貼ってある、くるねこCM動画から、中がほんの少ーし観れます。ほんっっと少しだけ。
ナレーションは若本さん。働きすぎwww


●本でもニャー。

作家の猫 (コロナ・ブックス)
作家の猫 (コロナ・ブックス)

夏目漱石ら普段しかつめらしい顔の文豪たちが、猫を膝にしたときに見せる、ゆるんだ横顔、慈愛に満ちた眼差しが強烈な一冊。勿論、作家の猫たちは可愛いのだけども。ちなみに表紙は、中島らもの飼い猫とらちゃん。

特に、三島由紀夫が猫を膝にしている表情の柔らかさ。
なんというか、大先生だって、ただの猫好きじゃなあい? という感じだが、そんな中でも、やはり作家と思わせるエピソードも多い。

吾輩の猫に名前がなかったのは、漱石が猫嫌いだったから?
宮澤賢治は犬も猫も嫌いだった。
など興味深い話が続く。
作家と猫の写真、作家の猫に関する一文、作家の家族たちによる作家と猫とのようす語り。さらに巻末には、猫に関連した新旧の作品が紹介されています。大島弓子「綿の国星」梶井基次郎「愛撫」など、なかなか面白いラインナップ。

猫好き、作家好きな方にオススメ。
犬派には「作家の犬」も出てます。残念ながら未読。


●ニコニコでもニャー。



しゃむねっこー。
どう見てもやつは勝ち組ですw

2008年10月19日

まず誰が思い浮かびますか?<ノーマル編>

【まず誰が思い浮かびますか?】(喪ゲ女)
http://mogeonna.seesaa.net/article/108218256.html

Q.次の呼称で呼ばれる人物・キャラといえばまず誰が思い浮かびますか?
二次元、三次元問いません。

(1) 先生
(2) 社長
(3) リーダー
(4) 大将
(5) 委員長
(6) 殿
(7) 先輩
(8) 王子
(9) 旦那
(10) 会長
(11) ボス
(12) 兄貴
(13) 小僧


(1) 金八先生
(2) ジャパネットた○た社長
(3) TO○IO城島リーダー
(4) 若大将 (野球、原監督)
(5) 丸尾君 (ちびまるこ)
(6) 織田信長
(7) 光流先輩 (漫画、ここはグリーンウッド)
(8) ハンカチ王子
(9) 木場修 (小説、京極堂)
(10) ナベツネ (野球、今は球団代表?)
(11) 石原裕次郎 (太陽にほえろ!)
(12) 金本兄貴 (野球)
(13) 三つ目がとおる


ぱっと思い浮かんだ人から、ひねり出した人まで色々です。
年齢が出てるなあ。

----------------------------------------------------------------

以下限定版
<漫画編>
http://zinc-unit.seesaa.net/article/108290843.html
<自転車選手編>
http://zinc-unit.seesaa.net/article/108326355.html
<野球選手編>
http://zinc-unit.seesaa.net/article/108329847.html

2008年08月28日

復活!グリーンウッド放送局

伝説のラジオ番組が15年ぶりに復活!『ここはグリーンウッド放送局 on The Web』配信決定(presepe)

うわああああっ
参った!

もちろん
岩田さんの光流先輩と、関さんの忍先輩ですよおお
うわあー想像するだけで顔が緩むーー。

えーと・・・ドラマ関連なのはまあアレとしてですね。
これは楽しみ。
15年、いやあもうそんなに経つんですねえ。

2008年08月21日

秋風吹いた?



自分の住む地域では、夜はずいぶん涼しい風が吹くようになりました。暦上だけでなく少しづつ季節は変わっているんだな〜と思いつつ、でも昼間はやっぱり暑い!! うおお早く秋になれーー。


■ブルーベリー収穫

去年は三粒しかならなかったブルーベリーが、今年はなんとか収穫に成功しました♪
実がなり始めた先々月あたりから、ベランダの前の電線に小鳥がたくさん集まるようになり、実を突くので、上の写真のように網をかけて対抗。なんとか無事収穫できました!
お茶碗ニ杯分くらい? まずまずです。
あんまり嬉しくてUPしちゃいました〜。

同居人はイチゴはもうやらない、買ったほうが安いと言ってます。
正直、イチゴを一番楽しみにしていた(と思われる)やつがいないので、張り合いがなくなってしまったのかも。
まあ、ブルーベリーならインコたちも食べるので(イチゴは遊び道具にしてた。買ったら高いのに〜) これからしばらくはこれ一本になりそうです。
ジャム・・・に出来るまで・・・らしい(;´∀`)
相当枝分けしないと無理・・・。
んな増やせるほど、うちのベランダは広くないわけで・・・。


■星野ジャパンのこと

アメリカ戦観ました。
アメリカ選手のぶんぶん振り抜く姿勢は、この一球が勝負なんやー!って感じで魅せられました。アマチュアかプロかの差ではないでしょ。この一球、この一打で勝負が決まるんやー!って集中力と意識の有無。

世間で酷評される中、それでも星野さん贔屓目で見ていたんですが、今夜は正直、気持ちが萎えてしまったです。
「(タイブレークの)初球は慎重にいけよ」の一言があってしかるべき場面でした。充分時間はありましたよね。実際シーズン中の試合でノーアウト一二塁で、初球からストライクは投げないよなあ・・・岩瀬よ・・・里崎よ・・・。ベンチワークも選手も、ちょっと緊張感が足りないんじゃないだろうか。と思われてもおかしくない結果。

うーん。なんだろう。
日本はちょっと守りに入ってるというか・・・違うな・・・きれいな試合にしようとしてる感じ。もっと泥臭くて良いと思うんだけどなあ。WBCで王者になって、追われる立場になったんだろうけど、安穏としてられる王者では、まだないはず。

これで決勝リーグ進出。
WBCもギリギリでしたし、まだまだ応援します!
日本の野球は、こんなもんじゃないもんね!!


■小ネタ

今年はどこにも出掛けてないよー!
夏満喫どころか、ずっと仕事(家)だったよー!
な方は、わたくしと握手☆

ではなく。
右サイドバーの「タグふれんず」の絵の中の、ちっちゃい緑色の豆っぽいのをクリック☆
自分はこれが今年唯一の○○見物デスw

2008年06月14日

半年ぶりに絵を描いてみた

20080614.gif

実は仕事の関係で今月いっぱいお休みなのです。
毎日更新やってみようと思った(先月ひどかったですし汗)
タイマー使ってとか色々やってはみたのですが大変ですね。
実践されている方の凄さを知る・・・。

ところでMGS4は惨敗の気配だそうで(;´∀`)
うん。うちもまだ買ってないもん。
PS3どうなっちゃうんでしょうか。

2008年05月24日

桜終了とおおふり新刊のこと

■テンプレ変更のこと
一時しのぎ?として、とりあえずSeesaa公式から。
色が薄くて見難いなど、なにかあればお知らせください。
この休み中に修正したい・・・と思います。たぶん。

■ジロ・デ・イタリアのこと
この土日月はジロ一番の見所、山岳ステージが連続します。
週明けの順位は激変していると思われ。わくわくしてます。
ヴィスコンティはここまでよく守ってきたね。第10ステージの転倒には、正直、さすがにもう駄目かと思った(失礼) 今夜の解説でベッティーニとの話を聞いて、ちょっとじーんとしてしまったです。

■「おおきく振りかぶって」新刊のこと
あー半年長かったーーー。
詳細は近日中に上げます。
でも我慢できない(笑)のでちょこっと走り書き。
もう、ほんと、ひぐちさんはホント凄いな!
花井のプレッシャーをどう処理するのか、読み手としてアレコレ考えたけど、先生は軽く頭上を飛び越えていってしまったよ。うわああ。そこまでやるか?! でもその結論はありだと思うんだ。でなきゃ二人が活きてこないよね。三橋−花井ラインもこれでひと段落かなあ。桐青戦のあとのイジメ云々話から、ようやく着地した感じ。つかロカさん格好良いな。改めます。
って長い・・・落ち着け自分。もう一回読み返そう・・・。

2008年05月17日

近況報告

ご無沙汰しております。
4月から延々仕事が立て込んでいまして、週1更新もままならない状態に・・・。大好きなサイトさまを久し振りに巡回してみたら、怒涛の記事数に「!!」となりながらも、そこはやっぱり遡ってじっくり読んでいたらタイムアップ。とりあえず、近況報告をと戻って参りました。

って言い訳長いYO!
すすすみません・・・っ

■野球のこと
虎の調子が良過ぎて、正直びびってます。
今年は声を大にして応援しないと決めた途端にコレだもの。
打席に立つ新井の横顔が、相当格好良いです。
シモはやっぱり裏ローテで正解。本人も気兼ねなく投げてる。
去年の怒るシモさんはもう見たくないです。

星は・・・頑張れ・・・いや頑張ってんだ!わかってる!わかってるよ!
先発那須野は予想以上に成功してますね。三浦番長も徐々に復活。しかしチーム打率トップが何故最下位。村田は今HRトップタイですか。

ところで山本昌がやっと勝ちました。あと5勝か〜。
去年もそう言いながら持ち越したわけで(笑) 今年こそ!

■アニメのこと
どんどこ溜まってマス・・・。
定期的なレヴューされてる管理人さまの凄さを思い知る日々。
「紅」「BLASSREITER」「二十面相の娘」はなんとか。
銀魂? え?動乱編終わったって風の便りで聞きました。

■ドラマのこと
右バーに書いた視聴ドラマは「バッテリー(終了)」「ハチワンダイバー」「パズル」を録画視聴中です。追いついてないけどね!(笑)

■映画のこと
コナンの新作映画観ました。詳しくはまた別途UPします。
やっぱり蘭ちゃんはかわいいなあああ。
新一との中学時代の回想があったり、終始ニヤニヤしてました。

ところで今アニメは、FBIと黒の組織関連をまとめてやってますね。これはこれで面白いんだけど、たまにカットインする伏線シーンに「それ何年前の話?!」とツッコミたくなる(苦笑) 正直こっちも忘れてますよ。伏線の意味なくね?って。

■漫画のこと
「荒川アンダー ザ ブリッジ」「銀魂」「青い花」の続巻は読了しております(いつの話だ) のだめ、ワンピ、鋼、ハチワンあたりも。最近読んで良かったものを↓に上げておきます。一言感想だけですが・・・。

オトノハコ (KCデラックス)
弱小合唱部のお話。合唱部って実は体育会系なんです。
一巻完結です。

坂道のアポロン 1 (1) (フラワーコミックス)
60年〜70年代の高校生たち。
ジャズの持つ遊戯性、緻密で濃密な空気が全体に。
ダアモさんといい、最近のフラワーコミックは侮れません。

本屋の森のあかり 3 (3) (講談社コミックスキス)
表紙と中の絵はイメージ相違。これはこれであり、なのか。
メガネメガネメガネ。

ルート225 (シリウスコミックス)
志村さんということで購入。原作小説あります。
姉弟の空気感に思い当たること多し。
ラストは人によって受け取り方が分かれて面白い。

■ジロ・デ・イタリア
自転車のロードレース、世界三大ツールのひとつ。5月の三週間かけてイタリア全土を渡って戦われます。知名度はツール・ド・フランスには及びませんが、山岳設定はフランスよりも厳しく、かなり見応えがあります。選手一人一人の個性が出るので楽しい。気がつくと贔屓の選手が出来てしまっていることも(笑) 地上波ではやってないです。CSでは毎日22時から三時間生放送されていて、大抵が帰宅→夕飯なtanizakiにはぴったりなんです。
個人的に山岳ステージが好きなので、毎晩楽しいったら。
チーム力、エースの格、選手の特質などが絡んだ多角的な戦略の一方で、リーダーを放って若手が1位取っちゃったり、総合個人、タイムトライアルなどなど毎日飽きません。ポイント制なので初見だとわかりづらいかもですが、引き締まった細身の男前な選手たちが自転車を駆る姿を見るだけでも、十分楽しい、かも?

先日はシチリア島でのレース→翌日イタリア半島だったため、選手はフェリー移動、マッサージもせず深夜現地入り、翌朝スタートという過酷なスケジュールだったよう。お恐ろしい・・・。

第5ステージのゴール間近、ある選手のチェーンが外れるトラブルが発生。区間優勝がかかっていただけに相当頭にきたのか、自転車を降りて、そのままフェンス外へ自転車を投げてしまって。ラストアタック直前で余裕がありそうだっただけに、気持ちを想像すると・・・。
毎晩下手なドラマ観るよりあれです。
ちなみにこの選手はちゃんと4位の選手と同じタイムが貰えてました。

実はジロ観るの初めてなんですけど、ステージの距離を短縮したり、格式あるレースの割りに融通の利くあたりも、なんだか好感持てます。

■その他
ここはグリーンウッド実写化
えっ?

2008年04月03日

素敵絵を戴きましたよ!

F&B.jpg

さくぞうさんから春らしい素敵な絵を戴きました。
自慢するっきゃない!
記事の許可を出してくださったさくぞうさんに感謝です。
みんなも癒されるとイイヨ!

製品化されたSAIで描かれたそうです。
麗しい・・・。
みなさまにも幸せのお裾分けです♪
といいつつ、只の自慢だったり?(笑)

2008年04月02日

春爛漫で近況報告

関東では桜満開を迎えているようです。
みなさま、もうお花見は終えられましたでしょうか?
tanizakiは生きています。
残念ながら移動中の車窓から見る桜で、今年は終わりそうです。
あ、タスポは作りません。個人情報漏洩恐い。

●テンプレのこと●

ということで期間限定でテンプレいじってみました。
少しでもお花見気分が味わえるように!(切実)
右上の桜写真は空に咲く花様からお借りしております。

空に咲く花さま

写真素材やテンプレ、携帯待受画像などなど配布されています。その数は膨大!常に新作をUPされるので、飽きることがありません。興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね〜。

●野球のこと●

プロ野球セも開幕して心中穏やかじゃありません。
阪神の応援は細々続ける予定ですが、本腰入れてはなかなか難しい予感。縦縞が赤ヘルに見えたり? カープファンの新井やじ凄かったですね。びっくりしました。福留のメジャーデビューの華々しさに深夜テンション上がりました。うおおお!! 選抜も追いかけてます泣いてます。あと今年は痛い映像が多い気がする。丸子の子たちは大丈夫なんだろうか。前職の先輩が応援に行ったらしく、ニューアルした甲子園の座席の座り心地についてメールが届きました。うおおおん!わたしも行きたーい! ヤクルトの意地に感動した。って書くと冗談みたいですが本当に気持ち良かった。小気味良いとはまさにこのこと。楽天がいつのまにか投手王国に(笑) 金本さんの膝が早く良くなりますように・・・。

第80回記念選抜高校野球大会 組合せ表(毎日.jp)
  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。