2008年12月28日

誰が乗ろうがサムソンサムソン−2008有馬記念予想−

今年も「WAVEのブルーコスモス万歳!!」にて有馬記念特別企画開催中です! 昨年は回避してしまいましたが、今回は参加してみようかな!

【WAVE様の有馬記念特設ページ】
http://homepage3.nifty.com/blue-cosmos/arima2008.htm

tanizakiの予想(12/27現在)

◎スクリーンヒーロー
○コスモバルク
▲メイショウサムソン


本命にサムソン!!
と書きたいところなのですが、武さん戻ってこられたので・・・。
失礼にもほどがある↑
勝負根性も叩き上げて復活していれば、あっと言わせてくれるかも?! って期待を込めての▲ ラストランですから、勝利がなくともサムソンらしい走りが観れると嬉しい。

スクリーンヒーローはよくわかんないんだけど、サムソンとゴッホが並んでいるのを見ると、駆け引きしあってる内に、こっそり突いて仕掛けてきそうだなあと。デムーロだしw

前残りが難しいのは承知の上で、往年のバルクを観たい一心で対抗。
スカーレットはさすがに最後の直線もたないかなあということで上げませんでした。流行語にもなった「アラフォー」ってくらい、女性の活躍がめざましかった今年ですが、さて、どうなりますか。

2008年11月28日

サムソン−石橋コンビ復活

メイショウサムソンが、石橋騎手のもとに帰ってきた!!

【メイショウサムソン号に石橋 守騎手が騎乗予定】(JRAニュース)
http://www.jra.go.jp/news/200811/112408.html

23日京都競馬場での落馬事故で武豊騎手が負傷したことによる鞍替え。武さんには申し訳ないけど、本当に申し訳ないけど、またサムソン−石橋コンビが見れることが嬉しい。

JC→有馬で引退のサムソンが、最後に石橋さんの元に帰ってきたというのが、もう、言葉にならないくらい嬉しい。石橋さんを背に引退かあ。ニュース読んで想像しただけでジワっときたもの。


一方の武豊騎手ですが、年内復帰絶望的とか。
武さんだけあって、大事なレースも抱えてるだろうし、鞍上を願った馬主さんたちは、報道を聞いて絶句しただろうなあ。つまづいた新馬は予後不良となってしまったようだし。いつ聞いても心が痛くなる。
武さんが一日でも早く復帰できますように・・・。でもこの人、骨盤骨折したときもだけど、驚異の治癒力で颯爽と復活してきそうです。

2006年12月24日

最後の衝撃

2006年有馬記念 結果

4ディープインパクト
1ポップロック
5ダイワメジャー


お馬鹿なtanizakiの予想を尻目に、ディープはもん凄い強かった・・・。
向こう正面で豊のGOサインに反応すると、圧巻は3コーナー。一歩一歩と駆けるごとに他馬を抜き去り、4コーナー出口ではすでに先頭・・・!
豊もムチ打ったのは一発だけ。無理な追いもせず、堂々の1着ですよ。
はぁ〜良いレースでした〜。

で問題の馬券はひとつも取れず。
ドリームは残り800辺りですっかり囲まれ出遅れた感じ。コスモバルクはもう少し前で競馬して欲しかったかな。あれじゃちょっと届かない。メインについては、2500だし枠のせいじゃないよなあ。地力の差ですかね。でも頑張ったと思うのですよ〜。
端から切ってたダイワメジャーとポップロックが来て、さらに若槻にも負けたわけで、おいら正直がっくりきてます。

が、ディープの美しい走りが見れて幸せでした。
ありがとうディープ。
彼からまた、素晴らしい仔たちが出てくることを祈って!

2006年12月23日

ラストラン−2006有馬記念−

こっそり通わせて頂いている「WAVEのブルーコスモス万歳!!」にて、明日開催の有馬記念特別企画が行われております。

せっかくなので参加させて頂くことにしました。
WAVE様の有馬記念特設ページはこちら
1着から3着までの順位予想です。
みなさまもどうですか?


tanizakiの予想(12/23現在)

◎ディープインパクト
○ドリームパスポート
△アドマイヤメイン


前残りの展開・・・先行馬の中ではメイン優勢かな。
最後の坂でディープとドリームがかわす形になれば良いなあと。
本当はコスモバルク・五十嵐ペアの力技も見たいんですが・・・。


んー実は
チャクラが出走回避してしまって、テンション急降下してマス。
いやわかってる。完全格下だし、生粋のステイヤーだから2500mでも短い。でも好きなんですよ〜。あのまれに飛び出る末脚・・・。元々ステイヤー好きなのもあって(苦笑)
ファン投票で選ばれて辞退って・・・なんじゃそりゃああああああ!!なのですよ。

なんだかんだ言って、ディープには有終の美を飾って貰って「ああ〜今年も良い一年だったな〜」で終わりたいです。
とにもかくにも今年最後の大一番! 祭りじゃ祭りじゃぁぁ〜!

2006年10月21日

衝撃

<ディープインパクト>停止期日後も投薬続ける?

レースでの衝撃が欲しかったのであって
レース後のこんな衝撃はいらんですよ…。


ディープは悪くないのにね…。
でも真相究明はきちんとやってほしい。
もう一度書くけど。
ディープは、馬は何も悪くないですよ。

2006年10月02日

凱旋門賞

フランス・ロンシャン競馬場で行われた世界最高峰レース、凱旋門賞。
日本で11戦10勝(有馬記念2位)という輝かしい成績を携えて、彼のレースに挑戦したのが、ディープインパクト


残念ながら3位に終わってしまった。
56sの3歳馬にやられてしまいました。Dとは3.5s差。
スタートが良かっただけに悔しさ倍増…。残念。
でも対抗の2頭には勝てた、ということで納得するしかないね。

こんなレースを見れるのも、十数年に一度、いや数十年に一度のことだったかもしれませんね。なにせ、2ヶ月も前から胸を高鳴らせて、今日のこの日を待ってました。こんな体験なかなかありませんよ〜。

ディープ、お疲れさま!


2006年06月04日

安田記念

香港マイラーにやられました。
ブリッシュラックのオッズが大変動したのを見て
「アホな金持ちがおるわwww」

って、おいらがアホでした!
ごめんなさいい!

アサクサデンエンの複勝取れただけで満足しよう。
ダンスインザムードはハットトリックにつかえちゃった。
能力的に馬券に絡む可能性はあった。
ただあの枠順じゃあねぇ。

2006年05月28日

日本ダービー

1着 2メイショウサムソン
2着 6アドマイヤメイン
3着 15ドリームパスポート

6−2、6−15の馬単狙いだったもんで、泣くに泣けません。
終わってみればメイショウサムソン二冠達成です。
いや〜強いね〜。
東京の2400まで持っていかれるとは。
レース展開と馬体見る限りアドマイヤメイン!
って思ったのになぁ。
スタート頑張り過ぎちゃったかな?
勝った馬が強すぎるの?

駄目だ。また負けたよ…(´;ω;`)
昔みたいに連で買おうかなぁ。心が折れそうだよ…。

タイガースもサヨナラ負けだし。
こりゃ不貞寝するしかないわ。

2006年05月21日

オークス勝敗

おいらの今年のオークスは

3コーナーで終わりました。



コイウタ…(泣)
予後不良じゃなければ良いですが。心配。

武は意地でも勝ちにくるやろ、と踏んでいたのですが
馬の適正でしょうか。
勝ったカワカミプリンセスは、父キングヘイロー!
中長距離向きです。なるほど。
しかしドロ臭い、良い根性してます。

2006年04月16日

皐月賞

死んだ…。

5メイショウサムソンですか…。
確かに馬体は良かったですよね。張りもあって。

フサイチジャンク
アドマイヤムーン
キャプテンベガ

狙いの三頭が力を出し切れなかったレース。
先頭が思ったより早く落ち着いちゃった。
あの馬場であの展開じゃ、後ろからの競馬は厳しい。
ベガは途中包まれた。早く抜け出してください…。
リシャールはまだもう少し絞れる、かな。



追記

安田記念、このままいけばダンス・インザ・ムードでいく。
備忘録として。

2006年04月13日

桜花賞

載せるの忘れてました。

アンカツ信じて、収支+3,000てとこです。
メインしかやらなくなって二年。
今年は面白くなりそうです。
真面目にやろうかな。

2006年03月19日

阪神大賞典

WBCが終わり、ぎりぎりでした〜
滑り込みで8chにチェンジ。

ディープインパクト、さすが完璧の出来。
残り800〜400bの追い上げ、最高。鳥肌もんです。
結果2・3着には、逃げを打ってた先頭2頭が入ってたわけで
それだけでディープの凄さがわかります。
海外レースへの大きな布石となりましたね。

ところで、フジよ…
豊のインタビュー切れてたぞ…。
  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。