2006年09月24日

BLOOD+ 50話 ナンクルナイサ

一年間お疲れさまっしたーーー!
この感動を同じく頑張ってきた皆様と分ち合いたい!
ってことで、今週の最後のBLOOD感想です!











続きを読む

2006年09月17日

BLOOD+ 49話 二人の女王

侍チャンプルーの最終回だけうっかり見ちゃって凹んでおります。←関係ない
時かけのCM挟まれて、なんかほっとした。
そんな今週のBLOOD感想です。




続きを読む

2006年09月10日

BLOOD+ 48話 摩天楼オペラ(9/10追記)

デヴィジョエ祭り予定でしたが、カイデヴィ祭りに変更です。


やべ、ネイサンそうきたか!
ぶっちゃけ今週は色々興奮しすぎてほとんど覚えてません
って感じで今週のBLOOD感想です。

9/10追記




続きを読む

2006年09月02日

BLOOD+ 47話 全ての血を超えて

香里ん 久し振りーー!

とは言え、岡村母といい一年以上も行方不明なのに「みんなどこに行ったんだろう」ってそこまで沖縄の人ものんびりしてないだろ。

それでは今週のBLOOD感想です。

とここから下が消えた…もう一回書けと?
神さま、ひどいよ。





続きを読む

2006年08月27日

BLOOD+ 46話 あした天気になあれ

BLOODひさびさにキタこれヘ(゚∀゚ヘ)
突っ込みどころ満載にテンション上がるわ〜〜〜〜wwwww

無駄に長い今週のBLOOD感想でーす。










続きを読む

2006年08月19日

BLOOD+ 45話 手のひらを太陽に

共に歩みたいと願った

しかしその手は届かなかった




二人が浴びた夕日は

明日また朝日へと生まれ変わる



二人が最期に見た夕日が

明日また輝いて見えるといい










あした天気になあれ


















追記

2006年08月12日

BLOOD+ 44話 光の中に

メビウス → 血+
と見ると食欲ごっそり持っていかれる感満載なんですが、どうしてですかね。わかった夏バテですね。朝からあっつい中、立ちっぱなしだったんだもんなぁ。なるほどなるほど。

では今週のBLOOD感想です。
軽くですよ、軽ーく。







続きを読む

2006年08月06日

BLOOD+ 43話 こころ乱れて

男二人に女一人。
となれば昼メロへようこそ!
ってなわけですが、どうも感想を書く気になれません。
なんだろうなぁ…疲れちゃった……?

今週もタイトルと中身が反対っつー感じでしたね。
以下箇条書きで。すんません。








続きを読む

2006年07月30日

BLOOD+ 42話 響く、歌声

またずいぶんテンポの良い回でしたね。
教訓、甘いものは控えめに。

それでは今週のBLOOD感想です。







続きを読む

2006年07月22日

BLOOD+ 41話 私の居場所

KIDがレスリングに復活!!! 北京オリンピックを目指すってニュースに驚く土曜の午後。その腕の立派な彫り物はどうするのですか。なにより29歳かよ! 嘘だろ!


テンション上がり気味なアナタ!
時をかける少女を観よう!

というわけで今週のBLOOD感想です。







続きを読む

2006年07月17日

BLOOD+ 49話 シュヴァリエの見る夢

ハジ小夜派にとって、今週は録画必須のオイシイ回であったろうと推測されます。そしてソロモンが医者だったという、またまた裏設定が突然示され、それは是非ともお医者さんごっこがした…。


あっははー。やっと戻ってきましたー。
今週のBLOODです。






続きを読む

2006年07月09日

BLOOD+ 39話 魔法の言葉をもう一度

今週から第4クールだったんですね。
何を寝惚けていたんだろう…。

今週はデヴィジョエ正装姿に、小夜のあのコートの下が実はとんでもねえ薄着だったことや、ルイスが脂身装備を始めたのはCIAを引退してかららしいことや、まあ色々ありましたが、なんといってもOP・EDが変わったよ!
ということで今週の感想です。




続きを読む

2006年07月02日

BLOOD+ 38話 決戦の島

そろそろ第3クールも終了ですね。
最終クールに向け、とうとう間引きが始まったBLOOD+。カイは、ハジは、デヴィッドは、最後まで生き延びることが出来るのでしょうか?


何よりも、全国ソロモンファンのお嬢さまたちから悲鳴が聞こえてきそうな回でしたね。とうとう翼手姿を晒してしまったソロモン。アンシェル兄の視線が怖いです。
それでは今週のBLOOD感想です。



続きを読む

2006年06月26日

BLOOD+ 37話 狂おしいまでに

やっと。やっと観ました。
ごめんなさい…カール。
はっちゃけ過ぎた私を許してください…。




続きを読む

2006年06月25日

BLOOD+ カール追悼記念、のはずが

諸事情でBLOODまだ観てません(泣)

いや、もう、ああいうのは時間との戦いと言いますか
風化が早いので、一刻の猶予もない!
ってわかってはいるのですが……。

月曜の夜…にはUPしたい、なあ。

タイトル、追悼記念って書いちゃったけど
カール、本当に死んじゃった??
どきどき…。



続きを読む

2006年06月18日

BLOOD+ 36話 すれ違う想い

国防長官との食事会をすっぽかし、劇場へやって来たディーヴァとジェイムズ。それを追いかける二つの影。一方、DIVAのスポンサー、サンクフレシュとゴールドスミスの関係から、ロンドン郊外の研究施設に潜入したデヴィッド。


今週のBLOOD+、眼鏡強化週間です。
はいはいはい。それでは以下感想。



続きを読む

2006年06月11日

BLOOD+ 35話 希望のない明日

奇跡の歌声DIVA…。デヴューを知らせるPVを見つめる小夜とハジ。
同じ場所に、シフたちの姿があった。グドリフとダーズの横顔に現れたソーンが、一年の月日を教えていた。


「さあ! ステージの幕開けよ!」

ネエサンの予告に爆笑してたら
本編ぶっ飛んだよ…(;´∀`)
そのくせ、実はジェイムズより強いかも疑惑があったりなかったり。
おっかねぇ〜。

とかなんとかで、今週の感想です。


続きを読む

2006年06月04日

BLOOD+ 34話 俺たちのいる世界

ロンドンの夜に響き渡る、翼手たちの咆哮。
「小夜…」知らずカイは呟く。
町を覆う霧の中から現れたのは、赤い目をした少女。
あの惨劇から一年、小夜の纏う空気は変わってしまっていた。



やっとこアニメらしく面白くなってきました。
今週の感想です。

それにしてもAII、更新遅いよ…。


続きを読む

2006年05月27日

BLOOD+ 33話 信じるチカラ

赤い盾本部壊滅から一年。カイ・デヴィッド・ルイスの三人は、デヴィッドの戦友が住むイギリスへ身を隠していた。



新章突入でございます。



続きを読む
  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。